前へ
次へ

骨盤矯正という治療を受ける

骨盤矯正をすることにより、良い姿勢が維持できるといいます。また、未病の緩和や改善ができる医療法の一つにあげられています。多くの場合は、整体や整骨院などを利用しています。初診では、姿勢をチェックするようで、骨盤の歪みは大抵が産後から発生しているようで、女性特有の症状も骨盤矯正にて緩和することもあるほどです。頭が肩より前に出る、いわゆる腰が丸くなる猫背も、矯正することで肩こりや腰痛を緩和できる可能性がある話も耳にします。姿勢を良く見せるために腰を反りすぎる人もいますが、かえって腰痛の原因となりうるために注意しましょう。また、意外にも扁平足と骨盤との関係性にも注目度が高まっています。接地の衝撃を吸収できず、足に疲労感が出やすい扁平足、放置してしまう人も少なくありませんが、腰から骨盤、下半身全体に痛みを起こすこともあります。扁平足であるがゆえに、骨盤が歪むのならば、矯正する意味が多岐にわたることも理解できます。体(下半身)に負担の少ない姿勢、歩き方を意識するには、骨盤矯正という施術を受けるのが手っ取り早いかもしれません。

Page Top